• お問い合わせ
  • 開運セットコースFAXお申し込み

神社案内 | マイ開運神社、占術・カウンセリング、風水で開運!|コウノトリの郷の開運サロン「結びの宮」

神社案内

コウノトリの郷の開運サロン「結びの宮」は出雲大社日高教会内にあります。

出雲大社日高教会 由来

産土神社とは

歴史
出雲大社日高教会は、日高地区の神社と共に『但馬のだいこく様』として親しまれ、鎮座(明治29年)以来約120年の歴史があります。地元民の要望で但馬を開かれた出雲の大国主大神の偉業に感謝して、ご神徳や教義を直に広める場所として日高町上之郷に設けられ、後に現在の日高町宵田に遷り、出雲大社日高教会所として活動してまいりました。
したがって、日高地区に神社神官常駐が望まれると同時に、頻繁には島根県の出雲大社本宮に行けない為、但馬にも出雲大社が設けられた経緯があります。

産土神社とは

お祭りされている神様

お祭りされている神様
御祭神は、島根県の出雲大社の「大国主大神のご分霊」を中心に、えびす様、日高地区十八神社の御祭神を奉斎しています。大国主大神は、国づくりに伴い産業振興、国土建設、医薬等衣食住のほとんどの御神徳を包括なさいます。そして「開運とご利益の祖」であり、多くの女神と子宝に恵まれた〈縁結び〉の神としても崇敬されています。

お祭りされている神様

出雲と但馬の関わり

出雲と但馬の関わり
日高町上之郷にある「但馬の国総社」の喜多神社の由緒によれば、太古、但馬国は出雲の大国主大神様がお治めになり、人々の豊かな生活と国づくりに寄与されました。
そして、日高町では各区の神社のほとんどは出雲系の御祭神をお祭りしており、それらの出雲系の総本宮が出雲大社です。そこで、地元の産土神社及び総産土でもある出雲神系総本宮の両参りが良いとされました。尚、当社は日高地区神社共通の祈祷所としても機能しています。

出雲と但馬の関わり

主な行事・御祈願
各種祈願
【だいこく様】の御神徳を生かした御祈願。商売繁盛、財運向上、縁結び、ビジネス運 向上、家運上昇などの御祈願。
年中行事
主としては、年末年始詣、節分祭、大祓い行事、月次祭など。
出張祈願
建築の祭り(解体祭、地鎮祭、上棟祭、竣工新築祭)家祈祷、神棚入魂祭、会社・店の清めと祈願など。
「結びの宮」開運相談
願い事を祈る だけでなく、どうすれば「願いが叶うか」が大事です。各種占術、風水、神託などを駆使して、その人ならではの方向性と判断材料、開運法を共に見出していきます。
マイ開運神社鑑定
一人一人に専任の「産土神」がいます。この存在が最も開運や願望実現に力を貸してくれます。その神様がいる〈産土神社〉を鑑定して縁結びをして、「開運人生」の基礎、あるいは土づくりをします。そして神様の後押しで願いを叶えていきます。

御祈願について

一般祈願
安産、家内(会社)安全、交通安全、病気平癒、初宮詣、旅行安全、健康長寿
開運福徳・金運財運上昇
開運と御利益の祖である大国様にご加護いただきます。
縁結び
恋愛・結婚だけでなく、すべてのご縁
商売繁盛・仕事運上昇
古に産業振興された大国様の内での小槌で
学業成就・合格・必勝
勝運の御利益、各学校・会社、資格試験、試合、選挙、他
七五三詣(10月~12月)
男の子…3歳 5歳
女の子…3歳 7歳
厄除け
年内を通じて行っています。難を避けより善き「役年」に
男…25歳 42歳 61歳
女…19歳 33歳 37歳

前後の年は前厄・後厄となります。
共通…十三参り(13歳の男女厄除け)
歳祝い
結婚報告、成人式、受賞、還暦、古希、他
風水祈祷・家(社)運上昇
出雲屋敷祈祷で引っ越し方位除け・土地建物の方位災禍除けで安心生活神棚祭祀、家(会社)の清めも致します。
出張祭典
家屋解体、地鎮祭、上棟祭、竣工新築祭、神棚入魂、家祈祷、神葬祭、会社始業式、産業・工事関係祈願祭
ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ
tel/fax:0796-42-0514